8050親子の挑戦!築50年昭和の家の片付け🏠

暮らし
本サイトはプロモーションが含まれています

小さくても快適な我が家にしたい!人を呼べる家にしたい!

皆さんは家に人を招くことができますか?うちは、ずいぶんと他人様を自宅に招いたことがありません。正確に言うと、居間に家族以外を入れたことがありません。恥ずかしいことですが、片付けができていないから。なので誰か人が来たら、だいたい食卓で対応しています。

ある時に数十年ぶりに父親の従兄が、県外からわざわざ会いに来てくれました。しかし、ゆっくり座ってもらうこともできず、十分なおもてなしができないときがありました。

恥ずかしいし情けない、そして申し訳ない気持ちでいっぱいでした。そのとき、今からでも遅くない、いつ誰が来てもゆっくり座ってくつろいでもらえる家にしようと決めました。そこからの奮闘をお伝えします。

昭和生まれの家族の性格

人が何十年と暮らしてきた家は、これまで着てきた服や使ってきた家電、書籍や家具等、物があふれています。当然といえばそうかもしれませんが、私の家の場合、家族の性格も大きく関わっています。

両親ともに戦時中生まれで、物がない時代に生まれたことが影響しているのか、なかなか「捨てる」ことができません。また、家事の中で掃除の優先順位が高くなく、後回しにしてしまうことが多いです。肌着や下着等は穴があくまで着ていますし、部屋は自分たちの結婚当初の置物等が飾り棚にそのまま位置も変えず放置というタイプです。

私はというと、掃除はお気に入りの掃除機を見つけたためマメにするようになり、トイレ掃除も最低でも週に1回は必ずしていて、家を清潔に保とうと努力はしているのですが、整理整頓が苦手です。細かな消耗品等が捨てられず、あちらこちらにちょっとずつ物をため込んでしまっています。

こうして文字に起こしてみると、こういう性格の家族だったらそりゃ家が片付かないはずですね💦

どこから取り掛かるかを決める

一番片付けられていないのは間違いなく母親の部屋です。部屋は捨てられずにある古い洋服に埋もれていて、本人なりに片付けようと収納グッズを増やしたことでさらに部屋が物が溢れているという、いわゆる“汚部屋”です。

80代に入り筋力も衰えたのか、取り込んだ洗濯物を2階の自身の部屋の箪笥にしまうことが億劫になっているようで、居間に洋服が畳んだ状態で積みあがるようになりました。

ちなみに、父親と私は洗濯物は割とすぐに自分の部屋に持っていき、片付けています。私は自分の性格上、箪笥や収納ケースが合わないということが分かり、ハンガーラック収納に変えたため片付けることができるようになりました。

母親にはこれまで何度も片付けるように言うのですが、色んなできない理由を言い、最後には怒り始めます。“庭の土いじりや半日テレビ見て過ごすくらいなら片付けてほしい”と、ついつい私が責めるような言い方になっているからです。

これが何年続いてきたことでしょうか(笑)

でもこれでは話が進みません。『自分が変わらないと相手は変わらない』とはよくいったもので、私は自分の伝え方を変えるようにしました。

責めるのではなく「伝える」

「お母さんの部屋は大きい箪笥をいくつも置いてあるけど、実際にはそんなに使っている服はないんじゃない?洋服から断捨離してみたら、部屋が片付くよ」

と自分としては頑張って優しく言ってみましたが、これでは伝わりませんでした😅「全部来ている服ばっかりや」と返ってきたのです(実際はそんなことありません。大半は着ていない(笑))。

「私は箪笥を使っての出し入れが面倒臭かったからハンガーラックに変えたんだけど、片付けが楽になった。服がずらっと見えるから管理もしやすくなったんだよね」

洗濯物を持って階段を上がるのが億劫になり、さらに箪笥の引き出しの開け閉めがしんどくなっているようで、これには少し興味を示しました。

ですが、一番片付けようという気持ちになったのは、“地震への備え”でした。

「今のお母さんの部屋は重たい箪笥がいくつもあって、大きい地震がきたら埋もれてしまうか、天井が抜けて下の台所がつぶれてしまうよ」

これまでも何度か伝えてきたことでしたが、能登半島地震で潰れた家屋を見たことで意識が変わったようです。

春になり、母親は父親の協力も得て部屋の大きな箪笥を処分し、私が使っているのと同じハンガーラックを購入しました。そして、やっと服の断捨離に取り掛かり始めました。

閉められたままだった母親の部屋の窓が開けられ、カーテンが風にゆられているのを久々に見て、少し家の中が明るくなったように感じました✨

私もまだまだ自分の荷物の片付けが必要です。部屋はだいたい片付けているんですが、さきほども書いたように、とにかく小物が多い。私も一緒に断捨離頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました